「ほっ」と。キャンペーン
フクロウくんのポンコツ的生活
musisasare.exblog.jp
夕暮れ縁側
2009年 05月 22日 |
e0029553_22424077.jpg

日が一日ずつ長くなっている。
少し早めに仕事が上がったので、まだ明るいうちに帰宅した縁側で、雑草だらけの庭を見ていた。

何だか穏やかな気分になるなぁって思うと、そういえばいろんな鳥の声が聴こえていた。
家は谷あいに建っているので、この時期いろんな鳥の声が聴こえる・
もちろんメインアクターはウグイスだけど、裏山の斜面には広葉樹が多いこともあって、脇役たちも盛んに声を聴かせてくれる。

キビタキ、オオルリ、トラツグミの声もする。
トラツグミは、夜によく聴く印象があったけれど、そういえば今朝は、盛んに鳴いていたっけ。
トラツグミは、ピーー・・ピーー・・と少し寂しげに鳴くんだけれど、その音階はウグイスのホーホケキョと鳴く、その”ホーー”の部分に似ているような気がするから、もしかしたらその”ホーー”の部分に釣られて鳴いているのかもしれない。鳥はそういう素朴な部分がある。

e0029553_230224.jpg


夕暮れに、ジャガイモの苗が順調に育っている。
バターを載せてオーブントースターで焼いて食べると、何とも美味しいですよね。
この時期は、命がひしめいている。
お互い何かを引き合って、競争しあって自分を育て上げる。
活気とは、そういうもんだと思う。

突き詰めて考えれば・・・太陽って偉大だ。
[PR]
by bigbirdman | 2009-05-22 22:47 | 独り言 |