フクロウくんのポンコツ的生活
musisasare.exblog.jp
雨音は幽体離脱の調べ (Rainy day)
2005年 10月 23日 |
昨日から、大雨が続いている。
昨日は、雨の中、一日野外に出ていたので、疲労していた。
こういうとき、ヒュッと風邪を引いてしまう。お大事にしなければ。

この屋根に叩きつけられる雨の音って、波のようなリズムがあって、僕にとっては安眠効果がかなり高い。音に包まれた状態で、何となく安心する。おまけに、雷まで鳴り出してきた(僕は結構雷好き)。

昔、一度だけこういう夜に幽体離脱みたいなことを経験したことがあった。

寝ている時に、額の辺りが変にムズムズしてきて、次に急に天井が近くなるような感覚で自分の何かが浮いていた。というより、どんどん上がってゆくので、このままあの世まで行って死んじゃうのかと思った。「ヤバイヤバイ」と焦って、意識してヒューっと体の中に戻るようにした(^^;。
大学生の頃の変な経験だった。

それから、暫らくの間、空を飛ぶ夢を見ることがちょくちょくあった。最近は、全く夢を見なくなったけど。。

e0029553_11443011.gif


もしかしたら、全部夢だったのかもしれない。

たまに、こういう雨のBGMがある日には、その時のことを思い出す。
ちょっとオカルトな変な話です。
[PR]
by bigbirdman | 2005-10-23 11:35 | 生活の中で |