フクロウくんのポンコツ的生活
musisasare.exblog.jp
<   2005年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧
|
|
2005年 12月 27日 |
今朝は、小雪が薄く積もった。
抜けるような青空、出勤前に肌着姿でゴミを出した。

ぴゅーー
「サムーイ」

ポリのゴミバケツを表に出す。
スズメのえさやりは、寒いから今日は無し(^^;。
ほんと海からの風も、容赦なく寒いのです。

「チ・・チチチ・・」
「ピュイ・・・」
数羽のカシラダカが、道路沿いのソメイヨシノの枝から飛び立つ。

みんなすれ違う人の頬が赤い。
うつむいてポケットに手を入れて足早にタッタッタ。

先週は、忘年会ラッシュだった様子。
年に一度のカキイレドキだって、なじみの飲み屋のねえちゃんが言ってた。

職場の忘年会は、浜辺の民宿でやった。
おいしい料理で愉しかった。
翌日支払いに行ったら、お土産にすきこんぶの乾しものをもらった。
幹事特権でみんなの了解を得て、貰ってしまった(^^)。
正月に煮物を作ってもらおう(おくさまお願いします)。

職場について、ふと空を見上げたらハヤブサがカラスと喧嘩をしていた。

近くの半島の先端では、もうそろそろオオワシとオジロワシがやってきている頃。
それにしても1年はあっという間だ。
[PR]
2005年 12月 26日 |
窓にあたる風の音は、高い音。
ピューと鳴るホイッスルみたいに。

外で顔に吹き付ける風の音は、低い音。
ボーボーという、よく燃え盛る大きなキャンプファイヤの焚き火の音に似ている。

僕は、モンゴロイドの旅を思う。
あの人たちもこんな強風の中歩いたに違いない。

服は着ていたのだろうか。
夜はどうやって寝ていたのだろう。

どうやって子を産み育てたのだろう。
去ってゆくものたちを、どこに埋葬しいつ祈っていたのだろう。


僕は強風の道を歩いていると、いつも息が苦しくなる。
どうしてかはわからない。

e0029553_13515465.jpg

[PR]
2005年 12月 26日 |
e0029553_963421.jpg

凍るような寒い朝の海は、水がとろっとしているように映る。
とろりとオイルのように見える水面が小さい波紋を小刻みに震わせているから、耳を近づけると虫の羽音のようにブルルル・・と聞こえてきそうだ。

水しぶきが教える風紋。高く舞い上がる水しぶき。キラリそこに映される太陽の光。

このすべてがそれぞれ冬景色であり、寒さを一層引き立てるのだけれど、この風景を見ている僕の内面は、毎年変化している。

冬の波風。

水面の鈍いうねり。

この重い水の中にも、森羅万象の種が息づいている。
[PR]
2005年 12月 24日 |
e0029553_1553224.jpg

今回の大雪で、車の移動を断念。
久々の電車で、内陸に移動中。雪国のみなさんはマジで大変そうです。雪掻きで怪我をされませんようお気を付け下さい!
[PR]
by bigbirdman | 2005-12-24 15:53 |
2005年 12月 24日 |
デザインがまだ決まらない・・・。
元旦に付くためには、12月24日までに投函しなきゃいけないらしい。

・・・今日じゃないですか。
ふう。
毎年暮れはこんなもんです。

僕思うに、パソコンって色んな機能があるからいけない。
特にこのスパイダーソリティア。

e0029553_11452886.jpg

[PR]
by bigbirdman | 2005-12-24 11:45 | ダメネタ |
2005年 12月 23日 |
e0029553_9264054.jpg

雲が好きだ。
昔観たテレビ番組で、中国かどこかの超能力者が、
「念力を送ってあの雲を消します。。」
っていうのがあったことを思い出した。
僕のポンコツ好きは、そういったショボイ番組に培われたのかもしれない。

古きよき 素朴な テレビ時代だったなぁ。
[PR]
2005年 12月 22日 |
e0029553_755831.jpg

今年の秋の撮影です。
大き目の茶色い2羽の鳥のうち、くちばしの上が白いのが親鳥です。
ほとんどいつも親鳥が先頭で行動していました。
子供の方は、バシャバシャ水を撒き散らし、無邪気に気持ちよさそうに泳いでいるように見えたのは、僕のひいき目かもしれません。。

今はもういなくなりました。
今日もどこかで元気に暮らしていると思います。
[PR]
2005年 12月 21日 |
今日も、平和な一日でありますように。
e0029553_10551654.jpg


(・・・・最近、手抜き気味・・・。)
[PR]
2005年 12月 20日 |
大荒れの天気のあと、今日は穏やかな一日になりそう(かも)。
朝の活動エネルギーをしっかり与えるために、太陽はスペシウム光線を照射していた。。

e0029553_925149.jpg

[PR]
2005年 12月 19日 |
雪が降って、足跡が残る冬。
転ばないように歩くぞ(`‥´)!!
冬は肩をしぼめて歩くから、何となく肩がこって疲れてくるけど。
鼻水も出るけど。
耳が痛いけど。
目が乾いて涙も出るけど。

・・・なんにも良いこと無いような気がしてくるけど。

雪の上に残るわだちや足跡が、
”ON MOVE!”
自分もみんなと一緒に、生活しているんだなって実感できるから好きだ。
e0029553_1351497.jpg

[PR]