フクロウくんのポンコツ的生活
musisasare.exblog.jp
<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 12月 31日 |
e0029553_2244964.jpg


More
[PR]
2006年 12月 29日 |
今年は、いつもよりもフィールドに多く出ることができた。
良い年だ。
ただ、クマゲラ調査は結局行けなかったので、白神フィールドには立っていない。
この点については、残念な年だ。

ただの近況です・・・
[PR]
2006年 12月 27日 |
昨晩から今日の午後まで、強風と激しい雨が三陸沿岸を練り歩いた。
そう、練り歩いたという表現がピッタリだ。

道路脇の排水溝から雨水が溢れて、道路にゴーゴーと流れてゆく。
今朝、平屋の我が家では、屋根に叩きつける雨音が激しすぎて、目覚まし時計の音が聞こえず、8時の町内放送(鐘の音)も聞こえず、やっと起きたら9時を過ぎていた。
ちょっと先に起きたよめさんに起こされて、「あれあれ」という指先にある時計を見て、二人できょとんとしてしまった。ほんとに間抜けな夫婦。

そんなわけで職場に遅刻してしまった。
当たり前だけど、こんなことで遅刻したのは初めてのことだった。

この時期の激しい気候の変化は、何だか調子が狂う。
雪ならまだ分かるけど、この時期にこんな雨なんて・・・。
今年は暖冬なのかな?

いずれにせよ、恨めしい雨だった。
[PR]
by bigbirdman | 2006-12-27 23:43 | ダメネタ |
2006年 12月 26日 |
先日、久しぶりに夫婦で良くしてもらっている飲み屋さんに顔を出した。
クリスマスはまったく客が来ないから、うちらに飲みに来いとe-mailが携帯電話に入った。

More
[PR]
2006年 12月 26日 |
e0029553_0315830.jpg

こんな栄養の少ない石段の上にも
みどりが息づいていた。

木々の葉っぱが落ちた後、枯葉の隙間からこういう命が顔を覗かせる。
こういうとき、何かを考えてしまう。

言葉は、現象の後からしか生まれない。
それは、間違いなく癒しに属することだと、ようやく思えるようになってきた。
[PR]
by bigbirdman | 2006-12-26 00:35 | 独り言 |
2006年 12月 26日 |
今回のお休みの間、ロウソク作りに勤しんでいた(怪しい・・・)。

More
[PR]
2006年 12月 20日 |
フクロウめは、ちと忙しくなっております(^^;。
また開始したらよろしくお願いします。
[PR]
by bigbirdman | 2006-12-20 00:50 |
2006年 12月 16日 |
マイフィールドでは、ハクチョウが毎年少数飛来する。
シーズンで、せいぜい4・50羽くらいかな。

そして冬を越すまでの数ヶ月間、河口域からやや上流あたりでチラチラ見られる。

e0029553_96468.jpg


More
[PR]
2006年 12月 14日 |
お昼は嫁さんに作ってもらったお弁当を食べている。
円筒形の弁当箱と四角いふつうの弁当箱があって、僕は円筒形の弁当箱のほうが、ゴハンがたくさん入っているので好きだ。・・・でも四角いほうでもOKだ。(←典型的なフォローです)。

More
[PR]
2006年 12月 11日 |
鳥に関して、継続してあちこちで調査をしていると、その土地土地でたくさんの自然愛好家の方や、保護団体の方と知り合いになる。
結局は自然保護や希少動物種の保護を目的にしていながら、人を相手にして仕事は進んで行くから、対立の構図が出来てくるときもわりとある。
研究者同士だったら、研究テーマを分け合うために、本当はたくさん話し合う必要がある。
プロの研究者とアマチュアとの間でも、おいそれとは情報提供しちゃいけない場合だってある。

More
[PR]
by bigbirdman | 2006-12-11 12:28 | 独り言 |