「ほっ」と。キャンペーン
フクロウくんのポンコツ的生活
musisasare.exblog.jp
2009年 05月 13日 |
e0029553_061831.jpg


連休中は、おかんとよめさんと3人で、久しぶりに岩手山麓の温泉へ行った。
実は、おかんは4月に体調を崩したので、回復早々温泉は厳しいかなと少し危惧する僕をヨソに、よめさんと二人でギャーギャー騒ぎながら、問題なく楽しんでいたのでホッとした(^^;。

昨年と今年、春先になると身体から悪いものが出てくるのか、おかんは調子を崩す。
今回は1ヶ月近い入院となってしまったんだけど、職場の同僚の協力のお陰で、看病に時間を費やすことができ、その分、いろいろ考えることも多かった。何よりよめさんの協力が大きく、自分ひとりだったら大分滅入っていたのかなと、容易に想像がつくだけに、本当にありがたいことだなぁって思った。

この温泉の麓にはNHKのドラマで有名になった桜があって、去年も”今月の写真”コーナーに載せていたんだけれど、岩手山をバックにたたずまいが何とも言えず、今回もまた撮影して今月の写真にした。

人でも物でも、自分を取り巻くものってたくさん有るけれど、大きな岩手山の前で、逞しくスッと立つこの桜が好きだ。今年は菜の花がたくさん咲いていて、また違った風合いだったし。

一日はあっというまに単調に過ぎてゆく。でも一年経てば、それなりにみんな年を取って、自然になってゆく。

僕が生きて死んでゆくことで、結局、何が残るんだろう。

肯定的には、今ある大切な人たちに対して、拙いけれど心を尽くせたという自己満足しか実践できないんでしょうね。
[PR]
# by bigbirdman | 2009-05-13 00:38 | 生活の中で |
2009年 05月 13日 |
e0029553_2355499.jpg


連休明けに自宅へ戻ると、庭のツツジが華やいでいた。

順番に花を咲かせる、町の植物たち。

見惚れていると、言葉はどうでも良くなってくる。
[PR]
# by bigbirdman | 2009-05-13 00:04 | 生活の中で |
2009年 05月 12日 |
e0029553_23514135.jpg


使い古して、つまむところが砕けた洗濯バサミ。
こういうものになりたい・・・って、ちょっと思った。
[PR]
# by bigbirdman | 2009-05-12 23:53 | 独り言 |
2009年 04月 30日 |
e0029553_2223348.jpg


More
[PR]
# by bigbirdman | 2009-04-30 23:59 | 今月の写真 |
2009年 04月 21日 |
e0029553_23503130.jpg


岩手山の雪がだんだん溶け始めてきた。
この山のふもとに住む人たちは、この雪解けの斜面を見て今年は暖かいとか、雪の多寡についても話題にするみたいです。今年は春が早いような気はしているのですが、その方々から見るとどう感じてらっしゃるのでしょうね。

先週の中ごろ、キビタキの鳴き声を聞いた。その週末には、盛岡に行く運転中にセンダイムシクイの声がした(ような気が)。そうそう、ツバメも先週の中ごろでしたっけ。この2週間くらいで、一気に夏鳥がきたみたい。
岩手山を見るまでも無く、これこそ暖かくなってきた証拠ですね。

冬の間、里に下りてきた鳥たちは、岩手山の雪解けを見て感じるものがあるのかな。
だんだん山肌が遠目には群青色に染まってくるのを見て、ウグイスたちは山へと向かってゆくのだろうか。
視覚だけじゃない、風の匂いとか動きやすさとか、そういう感覚の結果、山に帰ってゆくんでしょうね。毎年のことなんだけど・・・、何だか不思議だなぁ。


いつもの橋げたに、ツバメが輪を描いて飛んでいる。
雑木林を元気に飛び回る、エナガやシジュウカラの姿。
遠くの森からは、ツツピン、ツツピン、ツツピン・・・と早いテンポのヒガラの囀り。
金属質にツッ・・ツッと鳴くのは、ホオジロの仲間(アオジかな?)でしょう。

霞がかった空へ顔を上げ、軽く目をつぶっていると、活き活きとした鳥の気配が耳から眉間から伝わってくる。

今年も無事に子育てを頑張れよ!

なんて気持ちを込めて、飛び交う鳥たちを眺めているのです。
[PR]
# by bigbirdman | 2009-04-21 00:10 | 鳥について |